読込中

知的障がいのある人へのスポーツ活動支援

知的障がいのある人へのスポーツ活動支援 知的障がいのある人へのスポーツ活動支援 知的障がいのある人へのスポーツ活動支援

プロジェクト概要

プロジェクト名 知的障がいのある人へのスポーツ活動支援
実施団体名 スペシャルオリンピックス日本・兵庫 神戸プログラム
プロジェクト内容 神戸プログラムは、夏季には陸上競技、競泳競技、卓球競技、カヌー合宿。冬季には陸上競技、卓球競技に加えてスケート、スキーのスポーツトレーニングを平均月2回実施。また、ふれあい夏祭りの開催や神戸まつり、ふれあいフェスティバル等のイベントへの参加を通じて地域とのコミュニケーションを図っています。http://www.son-hyogo.jp
現状の課題 約70名のアスリート(知的障がいのある人)を中心にファミリー(親御さん)、ボランティアが参加してsupo-tu tore-nnngu 運営していますが、サポートスッタフ(ボランティア)の不足と団体(スペシャルオリンピックス)の認知度が低い。
プロジェクトによる達成目標 日常スポーツプログラムへのスポー支援スタッフ(ボランテァ)の増員(各競技2名~3名)と広報活動の充実(1名スタッフ増員)。
神戸との関わり スペシャルオリンピックスは、1968年にアメリカで生まれた国際組織です。2001年には地区組織としてスペシャルオリンピックス日本・兵庫が組織され、同時に我々神戸プログラムも誕生しました。兵庫県には我々以外にも芦屋や西宮等9つの市域プログラムがありますが、我々は神戸市内の活動に限定、特化した組織です。

プロジェクト詳細

日程 より多くの日程に参加いただける方を優遇します

夏季プログラム予定表を添付させて頂きます。
時間 夏季プログラム予定表を添付させて頂きます。活動時間はほぼ2時間内です。(移動時間除く)。夏季プログラム予定表参照。
休憩時間 日常の1回2時間程度のスポーツプログラムについては競技に応じて随時休憩を入れていきます。大会とイベントにおいては昼休憩はもちろん、無理がないよう髄時休憩を入れていきます。
場所 夏季プログラム予定表を添付させて頂きます。
集合場所 基本は現地集合となります。交通の便が悪い場所については、都度対応させて頂きます。
最寄り駅 夏季プログラム予定表を添付させて頂きます。(開催場所によって異なります。
人数 各競技プログラム 2~3名/回
競技会及びイベント(ふれあい夏祭り、神戸まつり、ふれあいフェスティバル)は平均5名/回
中止の場合 雨天等による中止の場合は、前日または当日朝に各競技およイベント担当より連絡致します。天候以外は現在の新型コロナ感染状況によります。
持参物(服装/昼食等) スポーツプログラムについては、日常の運動ができる服装で結構です。特にありませんが、今の時期ですので、水分補給ができる物の用意をお願い致します。
希望される学生像 男女問わず健康で気持ちの優し方であればどなたでもお願い致します。
新型コロナ感染予防対策

対人

  • マスク等の着用
  • 対面場所での飛沫防止
  • 密にならない環境づくり
  • 体温チェック

空間

  • 入口や施設内における手指消毒
  • 換気設備または窓の開閉による清拭消毒
  • 利用設備
  • 座席等の確保
特記事項 毎回、健康管理表の提出をお願いしております。また、参加同意書の提出もお願いしています。大会やイベントについては1週間前からの健康管理表を記入頂いております。
このプロジェクトに参加する
初回の2週間前が応募締め切りです

タグ

KOBE学生地域貢献スクラム実行事務局
プロジェクトの公募