読込中

多世代交流のまちなか食堂

多世代交流のまちなか食堂 多世代交流のまちなか食堂 多世代交流のまちなか食堂

プロジェクト概要

プロジェクト名 多世代交流のまちなか食堂
実施団体名 東灘こどもカフェ
プロジェクト内容 こども・学生・障碍者・子育て世代・シニアなどの多世代が交流して、まちなか(通称こども)食堂を運営し、学びと思いっきりの遊びと食の交流を図る。
現状の課題 こどもは都市では、多世代交流の機会が薄れている。特にコロナ期ではその傾向が強い。シニアが運営の中心になり、食と学びと遊びを連携して、思いっきりの元気講座を開催する。
プロジェクトによる達成目標 ・思いっきり遊び学ぶ。
・思いっきり友達や異世代と交流する。
・しっかり食べて、食育も学ぶ。
神戸との関わり ・神戸東灘を舞台に、10年の実績の団体の地域性を発揮する。
・神戸市の地元多世代のげんきを共感する

プロジェクト詳細

日程 全日程通してご参加ください

7/4(日) 7/18(日)8/1(日) 8/15(日)8/29(日)
時間 10:00~15:00
休憩時間 12:00~13:00
場所 神戸市東灘区甲南町の東灘こどもカフェ「こもれど」「あたふた」
集合場所 現地「こもれど」
最寄り駅 JR摂津本山駅南西へ徒歩約10分
人数 6名
中止の場合 雨天決行
持参物(服装/昼食等) 動きやすい服装
昼食
希望される学生像 まじめな方
新型コロナ感染予防対策

対人

  • マスク等の着用
  • 対面場所での飛沫防止
  • 密にならない環境づくり
  • 体温チェック

空間

  • 入口や施設内における手指消毒
  • 換気設備または窓の開閉による清拭消毒
  • 利用設備、座席等の確保
特記事項
このプロジェクトに参加する
初回の2週間前が応募締め切りです

タグ

KOBE学生地域貢献スクラム実行事務局
2020年度成果報告フォーラム