読込中

オンラインツールの使い方勉強会

オンラインツールの使い方勉強会

プロジェクト概要

プロジェクト名 オンラインツールの使い方勉強会
実施団体名 (福)神戸市中央区社会福祉協議会
プロジェクト内容 新たな生活様式に合わせたひとつのつながり方として、地域の高齢者にも気軽にオンラインツールを取り入れていただけるよう、勉強会を実施します。勉強会の講師として、地域の高齢者(10~20人)にZoom等の使い方を説明してください。事前に学習会(11月開催)を行いますので、それに参加いただき、勉強会の講師を務めていただきます。講師をしていただく方は、学習会への参加を必須とします。
現状の課題 新型コロナウイルス感染症予防対策で、地域活動が普段通り実施できる状況ではなく、直に顔を見て高齢者の状況を確認をすることが難しくなっています。Zoom等のツールを取り入れてみたいという支援者の声もありますが、支援者自身も高齢であるためスマホやパソコンの操作に疎く、気軽に取り入れることができません。
プロジェクトによる達成目標 参加者にオンラインツールの簡単な操作ができるようになっていただくことです。
神戸との関わり 高齢者だけでなく、児童および生活困窮者などの支援を連携して取り組んでいます。

プロジェクト詳細

期間 学習会:2020年11月28日(土)
勉強会:12月2日(水)、12月2日(水)、12月3日(木)、12月9日(水)
回数 5回
時間 学習会:2020年11月28日(土)13:30~20:00(休憩17:30~18:30)
勉強会:12月2日(水)10:00~17:00(休憩12:30~13:30)2コマ
12月2日(水)14:30~20:30(休憩17:00~18:00)2コマ
12月3日(木)12:30~20:30(休憩17:00~18:00)3コマ
12月9日(水)12:00~20:00(休憩16:30~17:30)3コマ
休憩時間 1時間
場所 主に中央区内の地域福祉センター
集合場所 学習会:阪急「春日野道駅」
勉強会:神戸市中央区社会福祉協議会(神戸市中央区役所5階)
最寄り駅 学習会:阪急「春日野道駅」
勉強会:各線三宮駅
人数 学習会:5名
勉強会:各回2名
中止の場合 台風や風雨などで少しでも危険と判断した場合は中止
持参物(服装/昼食等) マスク、昼食、飲み物
希望される学生像 高齢者との関わりに興味のある方、ZoomやLINEの操作をしたことのある方、人前に立って話すことが得意な方
新型コロナ感染予防対策

対人

○マスク等の着用
○対面場所での飛沫防止
○密にならない環境づくり
○体温チェック
-特に対策なし

空間

○入口や施設内における手指消毒
○換気設備または窓の開閉による換気
-高頻度接触部位の定期的な清拭消毒
○利用設備、座席等間隔の確保
−特に対策なし
特記事項 学習会の参加は必須です

タグ

KOBE学生地域貢献スクラム実行事務局