読込中

第5回居場所サミット in 神戸

第5回居場所サミット in 神戸

プロジェクト概要

プロジェクト名 第5回居場所サミット in 神戸
実施団体名 認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸
プロジェクト内容 「居場所サミット」は、地域の人々の集い場として重要な役割を果たしている「居場所」の運営者が多数参加するサミットです。今回は「ウィズコロナ」時代の新たな居場所の在り方を考えます。みなさんには運営スタッフの一員として会場設営や受付、写真撮影などをお手伝いいただきます。
現状の課題 コロナ感染拡大防止のため初めて会場とZoomの同時配信で開催します。例年よりスタッフの人手がかかるため、学生のみなさんの力も借りれるとありがたいです。
プロジェクトによる達成目標 学生の皆さんには運営スタッフの一員として会場設営や受付、写真撮影などをしてもらいながら、地域の居場所の重要性や運営者のやりがい、課題などを体感するきっかけとなれば幸いです。
神戸との関わり 主に神戸市内で活動する「居場所」を対象としており、参加者も神戸市民が中心となっています。

プロジェクト詳細

期間 2020年8月30日
回数 1回
時間 11:45~17:00(予定/ 昼食を済ませて集合)
休憩時間 なし
場所 三宮研修センター705会議室(神戸市中央区八幡通4丁目2-12FRIIビル)
集合場所 現地
最寄り駅 各線三宮駅より徒歩5分
人数 最高2名
中止の場合 基本的に中止はないですが、コロナの感染拡大に伴い、サミットの形態をオンラインのみに変更する場合は相談させていただきます。
持参物(服装/昼食等) 動きやすい服装
希望される学生像 元気に挨拶ができる人
新型コロナ感染予防対策

対人

○マスク等の着用
○対面場所での飛沫防止
○密にならない環境づくり
-体温チェック
-特に対策なし

空間

○入口や施設内における手指消毒
○換気設備または窓の開閉による換気
○高頻度接触部位の定期的な清拭消毒
○利用設備、座席等間隔の確保
−特に対策なし
特記事項
募集終了

タグ

KOBE学生地域貢献スクラム実行事務局