読込中
KOBE学生地域貢献スクラムフォーラム

成果報告フォーラム

KOBE学生地域貢献スクラムの成果を報告する
フォーラムを開催いたします。

KOBE学生地域貢献スクラムとは

社会貢献活動を通して
学生と地域・社会をつなぎ、
双方を支援する取り組みです

KOBE学生地域貢献スクラム

開催趣旨

農業、林業、食、子育て、福祉、空き家問題……
様々な地域課題に向き合い、
課題解決に取り組んだ学生たちのリアルな声をお届けします。

また、様々な地域課題を学生と一緒に考えた
NPOのスタッフ、有識者や神戸市長も交えて、
KOBE学生地域貢献スクラムの8ヶ月の活動を振り返ります。

目的

  1. KOBE学生地域貢献スクラムの活動内容の成果共有
  2. 地域と学生、学生間のつながりづくり/ネットワークづくり
  3. 令和3年度(2021年度)に向けた展望

登壇者

ゲスト

  • 久元喜造
    神戸市長
    久元喜造
    1954年、神戸市兵庫区生まれ。東京大学法学部卒業後、自治省(現・総務省)入省、青森県企画課長、京都府地方課長、札幌市財政局長、内閣官房内閣審議官、総務省選挙部長、総務省自治行政局長などを歴任し、2012年に神戸市副市長。2013年に神戸市長に当選、現在2期目。
  • 片岡達美
    神戸新聞社文化部デスク
    片岡達美
    1992年神戸新聞社入社。以来、編集局文化部で文化、芸能、報道部でくらし、医療など、姫路支社、明石総局では播磨・西播磨地域の話題を取材。現在は文化部デスク・編集委員。
  • 久保陽香
    神戸版地域おこし協力隊
    久保陽香
    神戸大学経済学部4年生。大学では途上国ボランティアや農業に関わる活動をした後、休学し関東に移住。建築や農業を学びながら自給自足を実践。

学生参加者

  • 武内風香
    神戸学院大学大学院
    栄養学研究科
    2年生
    武内風香
  • 平松寛基
    神戸大学
    文学部
    4年生
    平松寛基
  • 高見幸樹
    大原簿記専門学校
    公務員ビジネスコース
    1年生
    高見幸樹
  • 岩崎由利子
    関西学院大学
    国際学部
    4年生
    岩崎由利子

NPO/地域団体

  • 飛田敦子
    NPO法人CS神戸
    事務局長
    飛田敦子
  • 宮内輝
    NPO法人パラフル代表
    宮内輝

進行

  • 小嶋新
    NPO法人しゃらく
    小嶋新
  • 佐合純
    iC株式会社
    佐合純

開催内容

開催日時

2021年3月16日(火)18時~20時

スケジュール

第1部(30分)18:00〜18:30

  • オープニングトーク
  • 2020年度の振り返り
  • 学生取材企画の動画放映

第2部(80分)18:30〜19:50

  • パネルディスカッション

第3部(10分)19:50〜20:00

  • 次年度の展望

開催形態

インターネットでのライブ配信
(会場での観覧はできません)

  • インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットなどから閲覧できます
  • 参加申込をいただいた方には、事前に「視聴の手引」などの情報を送らせていただきます
  • Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。長時間になりますので、3G/4G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください
  • 視聴端末ごとに、お一人ずつ事前申込が必要となります

参加申込

募集は終了しました。

KOBE学生地域貢献スクラム実行事務局
成果報告フォーラムを開催しました